高槻の畳屋さん刃物研ぎ

最近は刃物研ぎの畳屋さんとして認知していただけたのか。

ご依頼をいただけることが増えてきました。

 いろいろさせてもらっている中で刃物研ぎだけではなく、包丁の柄(持つところ)の交換ができないとのご依頼もいただくようになりました。

変えることない柄ですが、やはり水が染み込み木が割れたり、包丁が錆びたりで柄がボロボロになるみたいです。

当店ではその持つところも交換が可能です。

今回も柄が割れて使えなくなったので、変えて欲しいとのご依頼でした。

お客様は無理かと思っていたみたいですが、綺麗に治って大変喜んでいただけました。

 当店としても出来る限り、お客様のご期待に添えるように努力させていただきます。 また畳や包丁でお困りの際はお気軽にお電話ください。

 

畳の気なることや、お困り事がございましたら、当店にお気軽にお電話ください

高槻一筋、手縫いの出来る国産表専門店

高槻市須賀町55-8

前本畳店

電話072-675-0752

営業時間 8時から18時まで 定休日、日曜日、祝日

検索は高槻 畳

http://www.maemoto-tatami.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

畳の張り替えに関することなど何でもどうぞ

TEL. 072-675-0752

メールでのお問い合わせはこちらから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。